東北自然エネルギー株式会社

会社概要

 東北自然エネルギー株式会社は,水力,地熱,風力および太陽光発電の開発,運転,保守および発電用蒸気供給事業に関するノウハウを保有する再生可能エネルギー発電事業の会社であります。
当社は、平成27年7月1日に東北電力企業グループの水力専門会社である東星興業(株)が母体となり,時代に則した各種再生可能エネルギー事業を専門とするグループ会社3社と合併したものであります。
幅広い再生可能エネルギーを取扱う事で、純国産エネルギーである、再生可能エネルギーのベストミックスをめざし,東北各地に根ざした6事業所を通じて最適な発電を常にマネジメントしております。
当社の発電設備等につきましては、水力発電109.7MW(17ヶ所),地熱発電23.5MW(1ヶ所),地熱蒸気供給出力108.8MW(2ヶ所),風力発電14.4MW(1ヶ所)ならびに太陽光発電約5.0MW(5ヶ所)を有する事業を行っております。

 水力発電の系譜を紐解けば,昭和の東北産業振興の加速に不可欠なエネルギーを,昭和13年長者原発電所(山形県小国町),昭和29年石羽根発電所(岩手県北上市),昭和32年本郷発電所(福島県美里町)と順次運転開始し、現在では17ヶ所総出力109.7MWとなり,東北地方ならびに新潟の豊かな水資源を純国産エネルギーとして活かし高度成長に寄与してまいりました。

 また,平成23年3月11日の東日本大震災では殆どの設備にトラブルもなく,震災直後から安定して電力を送り続けております。
今後もミッション達成にあたっては,地域の皆さまと協調しつつ,東北地域の更なる発展のため大きく貢献し信頼と愛される会社をめざしてまいります。

住所

Mapを開く〈本  社〉
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町三丁目7番1号 電力ビル3F
TEL:022-222-3998

関連画像

※画像をクリックすると拡大します。